無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

#20 コーデと6人
今日は土曜日で学校はお休み♡

友だちと映画に行く約束をしてる♡


レッスンもないし
(ホントはあったんだって、笑)

ドレッサーから大量の服を出して
大きな鏡の前で
コーディネートを色々試していた
あなた

もぉ決まんないッ

そうつぶやくと

ノック音のあと
ヤツが入ってきた、笑
北斗
北斗
失礼します
北斗
北斗
まだ決まらないのですか?笑
あなた

だって
可愛くなりたいもん♡

鏡の中のワタシをまっすぐ見て
北斗
北斗
あなたサマはいつも
可愛いですよ?
あなた

/////

北斗
北斗
照れてるんですか?
あなた

北斗に褒められること
あんまりないから/////

北斗
北斗
あれ?私はいつも
褒めてますよ?笑
あなた

いつもは嫌味か意地悪しか
言われてないもんッ

北斗
北斗
記憶にございません、笑
あなた

とにかく、北斗なら
どのコーデがいい?

北斗にも手伝ってもらおう、笑
北斗
北斗
オレの好みは…
最終的に脱がすから
脱がせやすいこんな云々
あなた

あー、そういう系は
聞いてませんッ/////

あなた

聞く相手を間違えたッ

北斗
北斗
またノック音
樹
失礼します
あなたサマ
遅いので様子を見にきました、笑
あなた

樹ぃ、
めっちゃいいタイミング♡

樹
みたいですね、笑
あなた

コーデ、
一緒に考えて、笑

樹
え?
オレの好みでいいんスか?
やな予感しかしない…笑
樹
オレの好みは
ボディラインが…
あなた

却下(即答)

ヤイヤイしてるので、笑
ついに
優吾
優吾
廊下まで声が
聞こえてますよ、笑
ジェシー
ジェシー
楽しそうだから
見に来ちゃいました、笑
慎太郎
慎太郎
何のパーティ?笑
大我
大我
楽しそう、笑
執事サン達、全員集合、笑

ちょっとカオス、笑


とりあえず、聞いてみる、笑
あなた

どのコーデがいい?

数パターンをみてもらう


1人が
慎太郎
慎太郎
コレ、可愛いッスね♡
って言うと
ジェシー
ジェシー
可愛い過ぎて
ナンパされたらどーする?
と却下される、笑
優吾
優吾
この色のニット
色が春ッぽくていいんじゃない?
と提案すると
大我
大我
オフショルで
オトコが見ちゃうから
危険、笑
何も決まらない、笑

映画行くだけなんですけど、ね?




そしてそれから

ヤイヤイしながら

30分後、やっと決まった
あなた

みんなありがとう、笑

シンプルに
白のフーディに
デニム
コンバースを併せるという

超シンプルに落ち着く

慎太郎
慎太郎
普通に可愛い♡
大我
大我
やばい、
普通にナンパされそ、笑
樹
オレならいくね、笑
優吾
優吾
樹のチャラさが
バレるよ、笑
ジェシー
ジェシー
やっぱりもっと
地味な…
北斗
北斗
やっぱり脱がせやすい
ワンピースが…
まだ続くカオス、笑
あなた

とにかく、
樹、可愛くして♡

樹
少しだけ巻きますね♡
マスカラも…
リップは…
その場でヘアメイクしてもらう
優吾
優吾
可愛い過ぎ♡
ジェシー
ジェシー
リップ赤すぎない?
樹
髪の毛赤いジェシーが
言うと逆に説得力あるな、笑
大我
大我
やっぱりナンパされそ、笑
慎太郎
慎太郎
みんなうるさいね、笑
北斗
北斗
カオスな時間が続いてしまい

もうちょっとで待ち合わせに
遅れるとこだった、笑