無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

742
2021/12/10

第44話

XLIV
「「うぉぉぉ!!!」」
あなた
…!






観客達のものすごい歓声で、私は目が覚めた


何事…?





麗日お茶子
絶対に…!勝ぁぁぁつ!!
あなた
!…麗日、
緑谷出久
わっ、狛魏さん!
起きたんだね…!






麗日は、両手の指と指をくっつけた。


これは、彼女の"個性"解除の合図





あなた
!これは…
ヒーロー
『流星群!?』
相澤消太
『気づけよ。』






かっちゃんと麗日の元に、流星群のように激しく降り注ぐ数々の瓦礫



これで、かっちゃんを倒せたかと思いきや、

爆撃で、瓦礫は全て粉々に。





麗日お茶子
、っ…!






麗日自身も、爆風で飛ばされた



キャパオーバーか、身体の限界か、

麗日は起き上がれなかった。





ヒーロー
麗日さん、戦闘不能。
よって勝者、爆豪くん!
ヒーロー
爆豪くんは2回戦進出!






モニターには、『WINNER 爆豪』


と書いてあった。





あなた
あ、かっちゃん…!
爆豪勝己
!お前…生きてたんかよ。
あなた
ひど。
瀬呂範太
いいか狛魏?爆豪ほんとはな、
「死んでなくて良かった。」って言いたいんだよ。
上鳴電気
でも恥ずかしくて言えねぇんだよなー!
爆豪勝己
うるっせんだよ!黙れ!!






かっちゃん…





あなた
…あ、ていうか三つ編み、せっかくやってもらったのに、ごめんね。ぐしゃぐしゃになっちゃった。
爆豪勝己
…あんなん、いつでもやってやる。
あなた
!…そっか。






切島は鉄哲と腕相撲をしている

さっきの試合では引き分けだったらしい





切島鋭児郎
うぉぉぉお!!!
ヒーロー
勝者、切島くん!
よって2回戦進出!!






こうして、2回戦が始まった。





あなた
私は…常闇とか。
常闇踏陰
よろしくな。
あなた
うん。






常闇の"個性"は…黒影ダークシャドウ

確か、光が苦手なんだっけ。





あなた
(…あの技なら。)






その後の轟 対 出久の試合は迫力が凄かった。

轟も、左の炎を使っていた。



出久は負けてしまったけど、いい試合だった。





あなた
次、飯田と…
八百万百
B組の塩崎さんとですわ。
あなた
あー上鳴を瞬殺した子。
上鳴電気
瞬殺言うなっ!!!






飯田が勝利し、3回戦進出を果たした。


で、次が私 対 常闇





ヒーロー
『さっき色々あったけど無事で何より!
 ヒーロー科、狛魏あなた!!』
ヒーロー
『vs、黒影ダークシャドウをしたがえる黒き侍!
 ヒーロー科、常闇踏陰!!』
ヒーロー
2回戦、第3試合、スタート!!!






始まった。



常闇に勝てば、準決勝進出…





あなた
早めに終わらせてもらいたいな。
常闇踏陰
こちらもだ。






























~ ~ ~





ころ
ころ
次回!どうなる!!!!!(((