無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第2話

ボヨン
ボヨン
アンニョ~ン😍
あなた~
you
you
ボヨナァ~❤
ボヨン
ボヨン
今日テストじゃーん・・・。やだぁ~!
you
you
괜찮아~
土曜日勉強会したじゃん?
ボヨン
ボヨン
あなたはもともと頭いいじゃん!
(`へ´)フンッ
そう。私は勉強が得意。・・・でもそれ以外の取り柄がない。
ボヨニは私の唯一無二の親友。
可愛くって、彼氏もいて、みんなから愛される。
私とは正反対の性格なのだ。
そんなボヨニに憧れながら・・・今日も・・・ひっそりと隣で暮らす日々。

自分でも――――飽き飽きする。