無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

大嫌いなはずだった。宮侑
143
2021/11/14 11:16
_お前の声1つで
こんなにも変われるなんて………_



_やっぱりお前なんや_





゙お前じゃなきゃダメなんや゙
*
侑
何組になったん?あなたは


さりげなく聞いた。
侑
同じクラスか?…まぁ、どうでもええけど、


我ながらえらい冷たい言い方したな……と後悔。でも、あなたはそんなの気にせずに、
あなた
あなた
一緒がいい…とか思ってる?(笑)
侑
はぁ?!////
からかうように、意地悪で聞いてきたあなた。
あなた
あなた
なーんてね!同じクラスだよ。先輩しなくちゃね!


その後、人懐っこい。えらい可愛い笑顔を浮かべてこんなことを言ってくれた。
侑
……そ、そうなんや………てか!先輩しなくちゃね。って、なんやねん
あなた
あなた
何となく……?てか全然似てないね私の真似(笑)
侑
なんやねん……はよ、教室行くぞ!
あなた
あなた
あ、ちょっと、待ってよ
赤くなった顔を隠すように早々と教室に向かった。
侑
おい、あなた。
あなた
あなた
ん?何?
侑
レ、レギュラー………
あなた
あなた
レギュラー??
侑
レギュラー取るから見に来て欲しいんやけど!
もうすぐある、レギュラー争奪戦をあなたに見に来てほしい……
あなた
あなた
……この間、約束しちゃったし、
あなたが来るなら、、、さらに頑張らないとや!
侑
やばい………今日、調子悪い……
治
レギュラー取られるんちゃうか?
侑
あぁん?!
でも、確かにそうや………やばいな。何とかして、勝たんと。




でも、どうやって…………
あなた
あなた
侑ーー!負けるなぁ!!
侑
……っ、?!
角名
角名
?!
治
?!




_あなたが゙負けるな゙って叫んでくれた。_

その声は体育館に響いた。それは、驚いたけどやる気が出るには充分やった


_お前の声1つで、こんなにも変われるなんて_




_やっぱりお前なんや、_





゙お前じゃなきゃダメなんや゙
あなたside



_あなたの真っ直ぐが





大嫌いなはずだった。_





バレーに一筋で、頑張る侑が大嫌いなはずだったんだけど………
あなた
あなた
……私のヒーローかもね。



_目が合って気づいた_
侑
笑顔でピースしてくる侑に、私も負けないぐらいよ思いっきり笑顔とピースで返す
あなた
あなた
゙胸がキュンと鳴いだ
あなた
あなた
……あっ、、、
角名
角名
…………
近くで休んでる角名に見られた……!どうしよう……すごい見てる。
あなた
あなた
…………
急いでピースをやめ顔を俯いた。
角名
角名
へぇ………(笑)
あなた
あなた
な、何!
角名
角名
別に〜
侑
文化祭一緒に回ろうや………
勢いで聞いた。角名に押されたからやけど……
侑
休憩中……どうせ1人やろ?
あなた
あなた
彼氏面するのやめてよね
侑
えっ、
振られた………?
あなた
あなた
……嫌いじゃないけど………
侑
な、なんて、?!
聞こえんかった……どうしよう。まじで振られたんかな……?
あなた
あなた
……置いていくよ!一緒に行くんでしょ!
侑
待ってや!
モブ女
モブ女
あの2人付き合ってるらしいよ!
モブ男
モブ男
よっ!幼なじみカップル!
_二人を噂話笑う声_
あなた
あなた
……苦手だなぁ。冷やかされるの
俺は、いたずらに手を繋いだ
侑
………!!(こういうのは勢いや!!)
あなた
あなた
?!/////////


_どんな辛い時も、笑顔にさせてやる。って_
侑
やっぱりあなたは、笑顔の方が似合うなぁ!
あなたside
あなた
あなた
そ、そんなこと分かってるし!



_強がりの言葉だった。_






_本当はありがとう………と伝えたかったごめんね。_
あなた
あなた
意地張ってごめんね………


宮家
治
あなたの事は、、、諦めることやな!
侑
なんでやねん!
治
お前には無理やろ(笑)
治から゙諦めるんや゙と笑われた
侑
あいにく諦めは悪い方やねん!
治
そう言うと思っとったわ………
でも、
そろそろしっかり言わんとな、、、だって、あいつは、、、
侑
あなた!
あなた
あなた
侑?!どうしたの?
侑
こ、今夜
あなた
あなた
今夜?
侑
会えるか?
あなた
あなた
いいけど…
侑
聞いて欲しい…
あなた
あなた
何を?
侑
話……
あなた
あなた
聞くよ


_好きな人はいますか?_
侑
…俺は、、、お前、す、
_ 遮って君が言う



俺の気持ち見透かして。_
あなた
あなた
私好きな人がいるの、ずっと好きなの
あなた
あなた
……じゃあ!おやすみ!
侑
あっ、

知っていた。あなたが好きなのは北さんだってことぐらい……知っていたのに、知っていたんやけど、
侑
分かってても、ショックやなぁ……
次の日
あなた
あなた
…………
侑
…………


_気まずい顔してる君が逃げる。_
あなた
あなた
………(何でかな、胸がチクチク…)
侑
あなた!待ってくれ!

_俺は追いかけて叫んでいた。_
あなた
あなた
………何………
侑
ずっと変わらへん!あなたが誰を好きでいてもや!
あなた
あなた
………っ
侑
やっぱり好きなんや、大好きなんや!これからも、
あなた
あなた
えっ、?!//////


_あなたの真っ直ぐが、


大嫌いなはずだった。_
あなた
あなた
………私のヒーローなんだ…!


_目が合って気づいた




胸がキュンと鳴いた。_
あなた
あなた
………意識しちゃった
***