無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

235
2021/11/29

第125話

125話⸜🌷︎⸝‍
あなた
あ…れ…
なんだか視界がボヤける


そして、立ちくらみがして


そのまま座り込むように崩れた
━━━━━━━━━━━━━━━
山田ひざしさん
なあ、しょーたー
先生
先生
なんだよ
山田ひざしさん
あなたっち遅くね?
先生
先生
おい。前から思ってたんだがあなたっちってなんだ
山田ひざしさん
え?あだ名
先生
先生
やめろ。あいつの事を下の名前で呼んでいいのは俺だけだ
山田ひざしさん
シビィー!!!!
見せつけてくれるねぇ!笑
なになに?お前、いつからそうやってヤキモチ妬くようになったの?!笑
先生
先生
うるせぇ。騒ぐな
ヤキモチじゃねぇ
山田ひざしさん
ヤキモチじゃないならなんなんだよHAHAHA
先生
先生
なんでもいいだろ
山田ひざしさん
ま。冗談抜きに遅くねーか?
先生
先生
そう言われればそうだな
もう2時間は経つな
山田ひざしさん
俺、ちょっと様子みてくるわ
山田ひざしさん
よいしょっと
先生
先生
おい。待て
山田ひざしさん
ん?
先生
先生
様子を見るって風呂場にか?
山田ひざしさん
風呂場以外にどこがあんのよ笑
ったく。飲みすぎだぞ消太
山田ひざしさん
俺見てくるからここで待ってろ笑
先生
先生
いや。俺が行く
山田ひざしさん
は?何言ってんの?!
お前、酔ってんだぜ?!
先生
先生
酔っててもクソも、あいつは俺の彼女だろ
あいつの裸を見ていいのは俺だけなんだよ。
分かったらお前がここで大人しくまっとけ
山田ひざしさん
へーへー。
先生
先生
行ってくる
山田ひざしさん
ったく。いつから消太はあんなこと言うようになったんだか笑
ある意味、あなたっちって天才かもな笑笑
━━━━━━コンコン
先生
先生
あなた?
先生
先生
そろそろ2時間は経つけど大丈夫か?
先生
先生
おい、入るぞ
大丈夫か?
ガラガラ
先生
先生
?お湯に浸かってんのか?
返事ぐらいしなさい
先生
先生
先生
先生
すまん。ちょっと開けるぞ
先生
先生
?!
先生
先生
おい!大丈夫か?!
先生が目にしたものは


座り込むようように倒れていたあなたの姿だった