無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

6話
ーあの時に無くなったのに……なんで……?ー
ななもり
ななもり
?あなたちゃん?
(なまえ)
あなた
( ゚∀ ゚)ハッ!嫌なんでもない……
るぅと
るぅと
何でもなくないですよ……泣いてたんですから……
僕……泣いてた……?
(なまえ)
あなた
(いや嘘はでも涙があった……し……でも僕は、なんで流したか分からない……)
莉犬
莉犬
あなたちゃん?
(なまえ)
あなた
あ、いえなんでもないですので
さとみ
さとみ
そう…
クラスメイト)ねぇねぇあなたちゃん!なんで転校してきたの?色々って何があったの?
(なまえ)
あなた
……何でもいいでしょ
クラスメイト)なんでも良くないから言ってるんだよぉ?ねぇ?すとぷり様〜♡
あの人達に行って解決することではないからね皆そう…たかがそれだけ?って……言われるから……言わない……
(なまえ)
あなた
…言わない
クラスメイト)は〜?私達の方がこの学校にいるのに言わないなんて“たかが”色々って言うことを言うだけでしょ?
(なまえ)
あなた
……さい
クラスメイト)あ?今なんて言ったの?
(なまえ)
あなた
五月蝿い!僕の何がわかるの?!何が色々話すだけでしょ?って
(なまえ)
あなた
言って何がわかるの?!
クラスメイト)‪wてかさ〜女の子が僕呼びってやばくない?
クラスメイト)……確かに解決することは、ないね……
五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い五月蝿い
(なまえ)
あなた
すみません!女子が僕呼びしててしたらしたら男子で私呼びしてる人も変だね!
クラスメイト)ッ……
……ほらそうやってすぐ黙るもううんざり
昔の学校もそうだったなにかいえば黙る
辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い
(なまえ)
あなた
もうどうでもいい……