無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第115話

107話





🦁「おッ!!やっと戻ってきた笑笑」





👩「なにしてたの笑笑 めっちゃ遅かったじゃん笑笑」





『まぁね笑笑』




👩「そういえばさ、さっきあいついたんだよね」





『誰?笑笑』





👩「最近いろんな意味で更に有名じゃん笑笑」























👩「ぱく じみん。」












『へぇ笑笑』




🦁「……………」




🦁「あなたッ!!」



『ん?』




🦁「僕喉乾いたから飲み物おかわりしてくるね!!」






なんて言ってドリンクバーの場所に行くために部屋を開ける てひょん。






『い、行ってらっしゃい!!』





🦁「うん〜!!」






ガチャン






















🦁「………………」






🦁「やっぱりいたんだ」




















🦁「じみんくん。」









next