無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

真選組動乱篇⑤
ようやく先頭車両にたどり着いた。

あなた

ゴリ兄!!生きてる?

近藤勲
近藤勲
おう。なんとかな。
あなた

良かった〜。で、奴は?

伊東 鴨太郎
伊東 鴨太郎
これは桜野君に沖田くん。その血だらけの姿、昨日までの仲間を斬ってここまで来るなんて。
あなた

今日は今日。それに仲間を裏切る奴なんて知らない。

伊東 鴨太郎
伊東 鴨太郎
そうか。しかし今君に用はない
どいて貰えるかな。
あなた

私が貴方を粛清する。

あなた

(斬りかかろうとする。)

土方十四郎
土方十四郎
待て。(貴方を止める)
あなた

え?トッシー?

土方十四郎
土方十四郎
誰がトッシーだ。
あなた

もとに戻ったんだね(感動)

土方十四郎
土方十四郎
あぁ。奴は俺が決着をつけなきゃならねーからな。
あなた

わかった。私達はそこら辺の雑魚でも片付けますか。

神楽
神楽
そうアルナ。

銀ちゃんは“河上万斉”っていう人と戦ってる。

万斉…見ていても周りの人たちとは比べ物にならないくらい強い…。

でも、銀ちゃんなら大丈夫だよね!!

ていうか、敵が倒しても倒しても出てきてキリがない…。





🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹


作者
作者
本当にすいません!!
これで完結させようと思ったんですけど、内容が思いつかなくて…春休みの宿題も終わってないので、続き遅くなるかもです。