無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

726回の嘘
ファンタジー

726回の嘘

7
28
162
2019/04/25
オリジナル
連載中
「僕は嘘つきだ。」

両親を小さい頃、事故でなくした
大神宗時 (オオカミ シュウジ)

両親をなくしてから孤児院で過ごし
引き取ってくれた夢栄家に居候していた

しかし、ある日路地で声をかけられる
「キミ、大神宗時くんだよね?」
「僕はシノ」
───「君の魂を狩りに来た、死神だよ」

726回の嘘をついた
これは僕が消えるまでの
嘘つきと、とある死神の話

(初投稿&初心者)

チャプター

全8話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る