無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

13話
△△△病院の病室



コンコン
ここは
ここは
あなた入るね
病院の先生
病院の先生
あっ、友達の方々ですか?
紫耀
紫耀
はい。そうです。
あなたは?
病院の先生
病院の先生
はい。今は落ち着いています。
病院の先生
病院の先生
そして、すぐ退院出来ると思います。
玄樹
玄樹
ふ〜そっか良かったー
病院の先生
病院の先生
では、これで失礼します。
優太
優太
はい。ありがとうございました
海人
海人
あ〜良かったーほんとに
ここは
ここは
そうだね。
でもこれで分かったね。あなたの話しが嘘じゃないってことが
じん
じん
うん。本当なんだね
廉
こんな暗い話しすんの辞めへん?
ていうか、心葉あなたのお母さんに電話したん?
ここは
ここは
もちろん。もうすぐ来るんじゃないかな?
コンコン
お母さん
お母さん
あなたの母です
ここは
ここは
ほら!
紫耀
紫耀
マジか
玄樹
玄樹
どうぞー
お母さん
お母さん
あら、みんな。本当にありがとう
ごめんなさいね。
海人
海人
いえいえ全然大丈夫です
お母さん
お母さん
それと、あなたから話しは聞いてるかしら?
じん
じん
病気の事についてですか?
お母さん
お母さん
えぇそうよ。
紫耀
紫耀
さっき聞きました。
何だか分からない病気なんですよね?
お母さん
お母さん
まぁね
そう。その事で話があるの少し時間いいかしら
廉
はい。分かりました。
お母さん
お母さん
ちょっと廊下行きましょ?
みんな
みんな
はい。