無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第73話

第69話
モトキside
音楽フェスから2週間が経ち季節は桜のまう季節になった。
ぺけたん
ぺけたん
〜〜♪
あれからぺけは少しずつだけど歌えるようになった。マサイやみんながぺけ支えていたから
モトキ
モトキ
ぺけ…歌えるようになってきたね
俺は今、ぺけと2人で俺の家にいる
ぺけたん
ぺけたん
うん、もっきゅん達のおかげだよ
モトキ
モトキ
(* ´ ˘ ` *)ぺけが頑張ったからだよ?
でも本当によかった…親友を失わずにすんで
ぺけたん
ぺけたん
もっきゅん…ありがとう
モトキ
モトキ
いやいや笑…ところでさ最近マサイとはどんな感じなの?(¯v¯)
ぺけたん
ぺけたん
え!?その‥…あれから嫌なことがあった時とかそばにいてくれて……それから…その…
ぺけはマサイの話になるとすぐに顔を赤くする本当に仲良いな〜
モトキ
モトキ
本当に仲良いね( -∀-)
ぺけたん
ぺけたん
そ、そう言うもっきゅんだってダーマとどうなのさ
モトキ
モトキ
俺はいつも通りだよ?
だけど最近ダーマの仕事が忙しいみたいでさ…なかなか逢えないんだよね……でも逢えた日は一緒にいてくれるよ
ぺけたん
ぺけたん
そっかーこの時期忙しいもんね
そう、最近ダーマは仕事が忙しく中々逢えない…口では大丈夫みたいなことを言ってるけど本当は寂しい……ぺけやとしみつが羨ましいくらいに……でも彼の選んだことがから仕方ないよね
モトキ
モトキ
としみつは……見ての通りだね…
ぺけたん
ぺけたん
うん、相変わらずりょうくんにベタ惚れだね笑
彼らはいつも一緒にいる
その時はとしみつが普段より照れているのでニヤニヤしながら見ている。
ぺけたん
ぺけたん
ねぇ今度さ夜桜見に行かない?
モトキ
モトキ
夜桜?
ぺけたん
ぺけたん
うん!マサイがこの前夜桜が綺麗な場所見つけたんだってだからさせっかくだし一緒に行こう?
モトキ
モトキ
夜桜か〜いいねー!でも俺たちだけで?
ぺけたん
ぺけたん
ふっふっふっ(ΦωΦ)
何を言うんだねモトキくん
もちろん、マサイとダーマも来るんだよ
モトキ
モトキ
え!?
ぺけたん
ぺけたん
綺麗な夜桜なんだからさ恋人同士で行きたいじゃん?
モトキ
モトキ
ま、まぁそうだね…
ぺけたん
ぺけたん
(ふっふっふっ(ΦωΦ)実はもっきゅんが寂しがってることは知っているんだよな〜だからあえて誘ったんだよね〜何時になるかはダーマの仕事の具合だしね。向こうはマサイにまかせてるからな〜)
モトキ
モトキ
そうだね、久しぶりにダーマと過ごせるからね
ダーマと一緒に過ごせる。その日まで楽しみにしておこうかな
ぺけたん
ぺけたん
じゃあ日が決まったら知らせるね
モトキ
モトキ
ありがとう、ぺけ楽しみにしてる
ぺけたん
ぺけたん
(あら、意外とすんなりいった。さてあっちはどうかな?)
























マサイside
[数日前]
マサイ
マサイ
ぺけ、この間さ夜桜が綺麗な場所見つけたんだ。せっかくだし今度一緒に行かないか?
ぺけたん
ぺけたん
え!?そんな所あったの!?行ってみたい
そう、この間夜に散歩をしていた時に偶然見つけた場所だった。
マサイ
マサイ
それじゃ今度一緒に行くか!
ぺけたん
ぺけたん
うん!………ねぇマサイ
マサイ
マサイ
どうした?
ぺけたん
ぺけたん
その夜桜…もっきゅんとダーマも誘わない?
マサイ
マサイ
?あの二人か?
ぺけたん
ぺけたん
うん…実はね最近ダーマ仕事が忙しくてなかなか会えないでしょ?それでもっきゅん寂しがってること知ってるんだ。本人はいつも通りにしてるつもりだけど……だから、少しでもあの二人を一緒に過ごさせてあげたいの
ぺけは本当に優しい人だ……親友のことも心配しているなんて…
マサイ
マサイ
そういうことなら…いいぞ?
その代わり…その日は帰ったら覚悟しとけよ?
ぺけたん
ぺけたん
/////…うん…
ぺけは顔を赤くして頷いた


[現在]
マサイ
マサイ
(📞´-`)oO(あいつ今忙しいかな)
カチャ…
ダーマ
ダーマ
📞もしもしマサイ?
マサイ
マサイ
📞おー久しぶり!仕事の方は相変わらず忙しいのか?
ダーマ
ダーマ
📞んーもう少ししたら落ち着くな
で?どうした?
マサイ
マサイ
📞ダーマの仕事が落ち着いてからでいいんだけどさ…実はこの前夜桜が綺麗な場所見つけたんだ。せっかくだから一緒に行かねぇか?もちろんモトキやぺけと一緒に
ダーマ
ダーマ
📞確かにココ最近忙しかったからな…いいぜ!落ち着いたら行こう!
マサイ
マサイ
📞んじゃまた落ち着いたら連絡してくれ!
ダーマ
ダーマ
📞おーじゃあな!
ガチャ…
マサイ
マサイ
……意外とすんなりだったな
やっぱりダーマもモトキのこと気づいてんのかな
俺はぺけにさっきの電話の内容を送ったのだった。


































ダーマside
マサイからの電話で夜桜を見に行くことになった。最近モトキと2人きりになれなかったからちょうどいいのかもしれない。
ダーマ
ダーマ
夜桜か……もうそんな季節なんだな
えーと確か…今週の週末は空いているけど……
あ、2週間後なら大丈夫だな!
その時だった今度はシルクから電話が来た。
シルク
シルク
📞よっ!忙しいところで悪いな!
ダーマ
ダーマ
📞なんだよタラコ
シルク
シルク
📞誰がタラコじゃ!(ꐦ°᷄罒°᷅)
ダーマ
ダーマ
📞冗談だって笑それでどうしたんだよ
シルク
シルク
📞あーそうそうお前今週の週末大丈夫か?
ダーマ
ダーマ
📞一応空いてるぞそれがどうした?
シルク
シルク
📞それがなUUUMの新事務所設立記念のパーティがあるらしい。そこに招待されたからさ、どうかなって
そう、UUUMが新しく新事務所を設立したらしく、それを記念するものらしい。
ダーマ
ダーマ
📞いいぞ!せっかくだしな!
シルク
シルク
📞んじゃその日の夕方に迎えに行くわ!詳細はまた送る。てか、久しぶりにお前に会うな笑モトキ寂しがってんじゃねぇのか?
ダーマ
ダーマ
📞それは自分でも思う笑だからその日のあとは2人きりでいるつもりだ
シルク
シルク
📞そうしとけ笑
んじゃまた週末な!
ダーマ
ダーマ
📞おう、じゃあな!
俺は電話を切り残っている仕事を片付けた。
週末を楽しみにしながら
・.━━━━━━━━━━━†━━━━━━━━━━━
星月(作者)
星月(作者)
第69話はここまでです(*`・ω・*)ゞ
よっち
よっち
そして第7部指導
……どんだけ妄想してんだ
星月(作者)
星月(作者)
今回はダーマ、モトキメインの話になります
よっち
よっち
次回は招待されたパーティで何が起こるのか?
星月(作者)
星月(作者)
それでは次回までバイバイ👋