無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

381
2017/10/22

第5話

第5話
おはよう!


" おはようございます


じゃあ、今日も頑張りましょう!!


* 今日も朝から元気な丸山先生、、、


はーい、ホームルームしゅうりょ〜
1時間目は、、、体育やから皆移動なぁ?


* 体育か、、、ってテンションが上がらない私


あ!あずま!!


(( はい


昨日はありがとうな!
電車間に合ったか?


(( ギリギリで笑笑


よかった〜!
あんなに急いどったらからな笑笑


(( ありがとうございました。


せやせや!これ、、、


(( あ、教科書、、、


忘れとって、、、


(( ありがとうございます、、、


* クラスの皆とは話せないけど丸山先生とは
普通に話せてるってどういう事だろ、、、


笑顔忘れたらあかんよ?笑笑


(( はい!


* 丸山先生の言うとうり笑顔で居なきゃ、、、
そう決めてから少しずつクラスに馴染めるようになった




" あの、、、あずまちゃん!


(( はい?


" 次移動だから一緒に行かない??


(( うん!


* クラスの子達が少しずつ私との時間を作ってくれて
こんな世界知らなかった、、、って思うようになった
これも全部丸山先生のおかげ、、、


" あずちゃん最近凄く笑顔でいる時がおおいよね笑笑


(( そう??


" 最初近寄り難いって思ってたけど
以外に天然で面白いよね笑笑


(( えー??天然じゃないよ〜笑笑


* 友達も出来た、、、




" キンコンカンコン、、、


* いつものお弁当の時間がやってきた、、、


(( じゃあお昼だから行くね


* それでも居ていいのかなって思ってる私がいる


" あずちゃん!一緒に食べようよ!


(( い、、、いいの?


" うん!


* 日が当たる花壇の前のベンチにはもう誰も居ません