無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

#7
有岡side









その後 わーわーなくみほちゃんを









とても見てられなくて周りの人も









〝 どうしたのかしらあの子 〟


〝 ちょっとおかしいのかしら。 〟


〝 迷子? どうしましょう。 〟









って陰でコソコソ言い始めて









可哀想で 気づいたら









車の中に連れ込んでて









誘拐しちゃいました エヘッ









じゃなくってみほちゃんの









目開けたら キラキラした目で









『 大ちゃん! どうして!どうして!?』









って言うから可愛くって









知念と光くんと一緒に遊びに行こって









そう思って言ったら









みほちゃん泣いちゃって









え!?って顔してたと思う笑笑









でも その瞬間









「うん!」 ってすっごい









元気よく返事してくれて









ちょっと山田羨ましかったり 笑笑









その後すぐ光くんと知念3人の









グループに


















だいきんぐ
おーい!
今日飲み行くんじゃなくて
みほちゃんと遊びに行こ!
ひっかーです!
え!? 山田の許可でたの?

大ちゃん誘拐!?
僕の財布は山ちゃんです
えー、いいね!
楽しそう!あってから話そ〜
だいきんぐ
じゃあ俺迎えいきマース
そう送り付けて車を走らせる

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

愛 羽
愛 羽
移行 しました ! ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ novel/2RbNv9+‬
ミステリーの作品もっと見る
公式作品もっと見る