無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

499
2020/05/05

第6話

5話
目が覚めるとそこは知らない場所だった
私
ううここは...
?
お兄目が覚めたで
?
大丈夫か?
?
いきなり倒れたから心配したわ
私
すみません
?
ええよええよ気にせんといて
私
ええっと
?
あっごめん自己紹介してなかったな
しょう
しょう
俺はしょう
すず
すず
すずです
私
私はあなたです
しょう
しょう
ところであなたちゃんここら辺の人やないよね?観光?
私
いえ...今日引っ越したところで
しょう
しょう
そうなんや
私
はい
しょう
しょう
体調はどう?
私
大丈夫です
しょう
しょう
もうちょい休んでいきな
私
で...でも
しょう
しょう
ええからええから
私
ありがとうございます
私はもう一度眠りについた
☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜
しょう
しょう
やっと俺出てきたよ
すず
すず
俺も!
こう
こう
俺は...?
私
次回ちゃんとみんな出るから
こうくんあんま怒んといて
こう
こう
(๑`^´๑)プクーッ
私
ごめんごめんって