無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

9話
てひょんside①


授業さぼって屋上いったら


『やっぱり"片想い"か』


って聞こえたから


声かけてみたんだ


君はとっても驚いてたねㅎㅎ


名前は あなた だって


本当に可愛い名前だよね


その後 僕の事テヒョナ오빠って呼んでって


お願いしたら 照れながら


"テヒョナ오빠"って呼んでくれた


僕の名前を呼んでくれた君は


世界で1番きれいで かわいかった














































































NEXT)