無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第42話

降り出し.2
そろそろ仕事探さなきゃ……




何もすることも無く、
ただ散歩をしていた。


そろそろお金が尽きそうだった。




ぐるるる


お腹が鳴る。

そーだ、あんまりご飯食べれなくて、
食べれてないんだった。





あたしは近くのファミレスに入ろうとした。



ドンッ




人にぶつかる。






これ…あの時と同じ…



急いで相手の顔を見ると、





男1「ってぇな!ちゃんと前見て歩けよ!」



あなた「ご、ごめんなさい」




違った。


何を期待してるんだろ…






トミー…会いたい…








男1「まてよ」



その場を去ろうとした時、
男に腕を掴まれた。




男1「可愛いね君」


男2「俺らと遊ぼーよ」




絡まれてしまった。





あなた「いや…あの…本当に…」


男1「なに?ぶつかっといて断る気?」


男2「意地でも連れてくけどね~」






腕を強引に引っ張られる。




嫌っ…やめてよっ……!




















??「おい、なにしてんだよ」


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

夢亜ん。
夢亜ん。
23sai.girl.♀ lovely one...⁂ ♡licenses ♡hikaru ♡mizutamari bondo ♡fischer’s ♡sky piece ♡boys love ♡dream novel We will deliver a wonderful “dream” full of happiness to everyone. (皆様に、幸せ溢れる素敵な”夢”をお届け致します。) Please have a look at lots of good “dreams” . (是非沢山の良い”夢”を、ご覧下さい。)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る