無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

亀裂
一緒に下校している時だった。
伏見 由希
ねぇ、もうやめよう?
それは、思いもしなかった。

伏見さんが道端で急に止まり、女王を落とすことをやめようと言った。
栗原 瞳
何で?
伏見 由希
だって、私たちが無理矢理学校生活をねじ曲げてる気がして...
....は?
栗原 瞳
ねじ曲げようって言ったのは伏見さんでしょ?
伏見 由希
そ、そうは言ってないよ!
栗原 瞳
遠回しに考えればそうだった。
伏見さんは黙る。

何も言い返せないのだろう。
栗原 瞳
言い出したのは伏見さん。
栗原 瞳
言い出しっぺがやめるとか無責任なこと言わないで。
伏見さんは、間を少し置いて話す。
伏見 由希
確かに、無責任だよ。私は。
伏見 由希
でもやっぱり、このままじゃ駄目な気がするんだ。
伏見 由希
それに...
伏見さんは少しためらいながら、私を見つめる。
伏見 由希
女王...いや、谷崎さんにも、何かしら理由があるかもしれないよ?







女王、谷崎......桜。



そう。私たちのクラスの女王は谷崎桜。





私が復讐しようとしている、谷崎桜。




谷崎桜は、私の親友の谷崎桜を殺した。






谷崎桜は、私の親友の谷崎桜を捨てた。

新しい、谷崎桜になった。

私をおいて。










栗原 瞳
理由?何それ。
栗原 瞳
理由があるからって、人を見下して、人をいじめて、自分中心に生きて良いわけ?
伏見 由希
そういうわけじゃ...
栗原 瞳
意味分かんないんだけど。
伏見さんが完全に黙る。
栗原 瞳
伏見さんは、私と仲間をやめたいみたいだね。
栗原 瞳
良いよ。やめてあげる。
栗原 瞳
さようなら。
私は伏見さんを置いて、歩き出した。








私と伏見さんの間に、亀裂が入る。



大きな、大きな、亀裂。






くっついてたわけじゃないのに、亀裂が入った。











仲間ごっこは、もうやめた──────────




















2年生になって、桜は変わった。

きっかけは、女王の転校だった。
クラスメイト
女王、転校しちゃったね~
クラスメイト
次の女王どうすんだろ。
クラスメイト
さぁね。
クラスメイト
あ、谷崎さんが良いんじゃない?
....え?
谷崎 桜
わ、私?
クラスメイト
うん。だって、女王の親友でしょ?
クラスメイト
だったら、谷崎さんで良いんじゃない?
クラスメイト
うんうん!さんせーい!
クラスメイト
俺も!
クラスメイト
私も!
谷崎 桜
えぇ....瞳はどう思う?
桜が私に話を持ちかける。
栗原 瞳
別に、良いんじゃないかな。よく分かんないけど。
少し、曖昧に答える。
谷崎 桜
そっかぁ、瞳がそう言うなら...
谷崎 桜
うん!やるよ!女王!
桜の一言で、クラスが盛り上がる。
クラスメイト
おお~!
クラスメイト
宜しく頼むぞ~!女王!



















こうして、女王 谷崎桜 が出来上がった。




















桜が変わり果てるのは、また別の話。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

月渡 雫
入賞者バッジ
月渡 雫
《 終焉を迎えた。←どうした 》 最近忙しくて色々なことが疎かです。済みません。 コメント返信や更新された小説を読むことが遅れます。 〖連載中〗 ・その先に、僕らはいない。 ・地獄ゲーム ・ケガレの杜 〖専用タグ〗 #月渡る お知らせは「月渡ってるお知らせ」をご覧あれ!← プロフィール画像を変える速さ尋常じゃない。 ( 訳 飽きっぽい。 ) フォローさんは尊敬様!! 読者様には感謝感激雨霰!!。+゚(*ノ∀`) (。・艸・) (。-艸-)) (( 。>艸<)-3 昔のプリ小説へ? #いや、昔よりもいいプリ小説へ。 #未来のプリ小説へ。 #無断転載駄目絶対 (私が言えたことじゃないけど‥‥‥。) #変人同盟 #変人同盟(最強) #天才同盟 #天才同盟(仮) #天災 #わか嬢 親衛隊 階級:隊長 #花那会社 秘書(社員Aから昇格) #ずっと親友同盟 #大好きだよ Twitterはこれよ。↓ @cross_moon_drop サブ垢↓ user/50cfe3+ ※不定期更新。 ※オリジナルのみ執筆。 ※変人の極み。 ※“厨二病”爆発中。 ※発狂は常日頃。 ※時たま深夜テンション。 ※今日も貫くマイペース。 よろしくお願いします_(._.)_
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る