無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

番外編①
あなたちゃんがまだ柱の補佐になった日のこと、、、、。
お館様
お館様
今日から君たち全員の補佐をしてくれる子がいるよ。仲良くしてあげてね。
(なまえ)
あなた
今日から皆さんの補佐を勤めさせていただきます。あなたです。よろしくお願いいたします。
お館様
お館様
じゃあ今日の集まりはあなたのことを紹介することだったから、後はあなたと話したりしてね。じゃあ、次の集まりで。
柱全員
御意
お館様が奥に入られて_____
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
わぁぁ!!すごく可愛らしい子!!きっとお面の下の顔もすごく可愛いはずよ!キュンキュンするわ!
宇随天元
宇随天元
派手におとなしいな!何か他に話したらどうだ?
(なまえ)
あなた
いえ、別に話したいことは特にありませんので大丈夫です。
冨岡義勇
冨岡義勇
胡蝶に、、、、な。
(なまえ)
あなた
すみません。水柱様。なんとおっしゃっているのか分かりません。
時透無一郎
時透無一郎
しのぶさんに似ているって言いたかったんじゃない?、、、、、、何の話をしてたんだっけ、、?
あぁ、蟲柱様のことか。
(なまえ)
あなた
そうなのですか?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
しのぶは私のことです。私自身もにているのかはよく分かりませんね。冨岡さんもう少しちゃんと話していただかないと内容が分かりませんよ。それだから嫌われてるんですよ)ボソッ
冨岡義勇
冨岡義勇
、、!俺は嫌われてない。
(なまえ)
あなた
、、?
悲鳴嶋行冥
悲鳴嶋行冥
南無、、。お前は何の呼吸を使うのだ、、?
(なまえ)
あなた
、、、、我流の呼吸の『羅刹の呼吸』になります。
不死川実弥
不死川実弥
おいおい、随分物騒な呼吸の名前だなァ。
(なまえ)
あなた
鬼を倒せればいいと思うのですが、、、、。どの呼吸も自分には全くといっていいほど合わなかったんです。なので一番あった花の呼吸の派生を作りました。なので型の名前も花からとっています。
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
ふむふむ!!確かに鬼を倒せればいいという考えいいと思うぞ!!それに君に合う呼吸がなかったから自分で作る、、それはとても大変なことだ!作れた自分を誇りに思いなさい!!
(なまえ)
あなた
はぁ、、ありがとうございます。
伊黒小芭内
伊黒小芭内
はぁとはなんだ。話している相手にどうしてそんな返事ができる。)ネチネチ
(なまえ)
あなた
すみません。癖なものでして、直せるよう努力します。
(なまえ)
あなた
あの、、お手数ですが名前を伺ってもよろしいのですか?まだ顔と名前が一致していなくて、、。
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
うむ!!申し遅れた!俺は炎柱煉獄杏寿郎だ!!よろしく頼む!!
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
恋柱、甘露寺蜜璃です!よろしくねあなたちゃん!
伊黒小芭内
伊黒小芭内
蛇柱 伊黒小芭内だ。甘露寺にあまり近づくなよ。
宇随天元
宇随天元
祭りの神、音柱 宇随天元だ!派手によろしくな!
時透無一郎
時透無一郎
霞柱 時透無一郎 よろしく
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
蟲柱 胡蝶しのぶです。よろしくお願いします。
冨岡義勇
冨岡義勇
水柱 冨岡義勇だ。 よろしく頼む、、。
悲鳴嶋行冥
悲鳴嶋行冥
岩柱 悲鳴嶋行冥だ。よろしく頼む。
不死川実弥
不死川実弥
風柱 不死川実弥だ よろしくなァ。
(なまえ)
あなた
改めてあなたと言います。よろしくお願いいたします。





こうして、あなたは柱と出会ったのだった。