第4話

⚠️ 飛びます_(。。)_ ⚠️

























あれから約3週間____。
















私たちはあれ以来、1度も顔を合わせていなければ、互いに今どこで何をしているのかも分からない。
























もうきっと…会うこともないだろう

あなた

っ………………






























でもときどき寂しくなる…。































あの時の善逸の顔……昨日のことかのように覚えてる。

















久しぶりに再開した友人に裏切られたような
困ったような悲しそうな顔を。









最近は行かないのね。
あなた

えっ…








いつの間にか私の部屋の前に母がいた。
…お婆さんの家。藤の花の家紋の家ってゆうの?
そこで働いているお婆さんから……











無言で差し出された一通の手紙、、。
あなた

…おばあちゃん……

あまり人様に迷惑を掛けないでちょうだいね。






それだけ言い残し母は出ていった。
























私は私自身の事情で勝手に手伝いに行くのを辞め、お婆ちゃんに迷惑をかけちゃった。
あなた

…謝らなきゃ…!










私は急いで支度し、猛ダッシュで藤の花の家紋の家に向かった。






























…………こんこんっ







藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
…はい??
あなた

おばあちゃん…!
ごめんなさい!!!!




私は玄関前まで深々と腰を下げて謝った。
藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
……元気だったのかい?
あなた

うん!元気だった…なのに、、
来れなくてごめんなさい!

藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
気にしなくていいんだよ
…あなたちゃんの仕事はいっぱいあるんだからね















そこで案内されたのは、、
5畳くらいの畳の部屋で山積みになった洗濯物がある。
藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
3週間分だよ、よろしくね。
あなた

えっ、これ全部?

藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
そうですよ。
あなたちゃんの担当だからね




鬼畜すぎ……でもどこか嬉しかった。
あなた

…はぃぃ、、頑張ります……





















約5時間後 ───────。







あなた

ふぅ〜……やっと終わった……!!

藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
おつかれ様です、
今日はお客様は居られませんから泊まって帰る?
あなた

あぁ〜、いいの?

藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
もちろんでございますよ
あなた

じゃあ、お言葉に甘えて!







疲れてたのか、ご飯もお風呂も済まし
布団に入った途端に眠気に襲われ、すぐに寝てしまった。



































┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


― 翌朝 ―
あなた

……んっ…

藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
あなたちゃん
あなた

……ん!、、あぁお婆ちゃんかぁー
びっくりした

藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
ごめんね
あなた

ううん!
んで、どうしたの?

藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
実はね昨日の深夜頃に若い鬼狩り様が
こんなものをあなたちゃんに渡しといてくれと
あなた

ん??






何も書かれていない真っ白な封筒を渡される















この時の予感ほど的中するものは無い






















あなた

……善逸っ

藤の花の家紋の家のお婆さん
藤の花の家紋の家のお婆さん
体のケアに今日来る予定ですが
このままいるかい?
















口は素直だ……
あなた

うん、居る。























いざまた会えば、逃げ出したくなるのに、、、








































どこか、善逸が来るのが待ち遠しい…





























┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

第 肆 話 ありがとうございます😭💖





更新速度が🐢よりも遅いですが、ご了承ください。












ご意見 ・ ご感想 は自由にコメントでお待ちしております!‪(っ ॑꒳ ॑c)💓