第6話

6
248
2022/06/20 01:01
『……(  ー̀ н ー́ )』

堀江「なになに どうしたの」

川崎「あー東条?」

『コク…』

太田「あの2人去年からの友達なのに仲良いもんね」

『茉莉ー!』
椿「あ、みんなおはよう」

『(⑉・̆н・̆⑉)むぅ…』

椿「あ、ごめん 東条借りてた」

『ギュー))私のつばきと仲良くするの禁止!』

みんな「そっち?!」

『え?うん』

椿「ギュー))ひなはほんま可愛い!」

次の日
ざわ...ざわ...

川崎「なんか騒がしくない?」

堀江「行ってみよ!」

外に出る

椿「え!」

『ゆーま!』

先生達が来る

長井「若林くん 辞めなさい」

若林「原田先生を……原田先生を辞めさせろ!」

原田「あら、私?」

若林「原田先生にマスクを取られそうになった…」

「マスクごときで笑笑」

川崎「いつもマスクしてるから何考えてるか分かんないよね」

堀江「うん」
椿「ゆーま」

若林「なんだよ…」

椿「辞めて」

若林「僕が飛び降りようと椿には関係無いだろ。」

椿「あるから。ゆーまは私の大好きなお兄ちゃんなんだから」

原田「よし、」

若林兄妹「?」

原田「じゃー兄妹でこっから飛び降りたらいいじゃん」

椿「え?」

若林「は?」

田中「無茶ですよ 先生」

原田「あそこで動画撮ってる奴らにピースかましてやれ」

椿「分かった ゆーま」

若林「分かった…」

それから飛び降りた

『椿!!』

椿「生きて…る?」

川崎「生きてるよ!」

原田「あんたマスク取りたいんでしょ?」

若林「コク…」

ひながマスクを外す

『ゆーまってかっこいいんだ』

椿「久しぶりに見た。ゆーまの素顔」

川崎「久しぶりに見たの?!」

椿「優馬が部屋にこもりっぱ無しでさ?」

椿「話し掛けても部屋から出てこないから久しぶりに見たの」

若林「…」

『さてと』

小松「ひな?」
『明智 この動画消していいよね?』

明智「いいよ。つまんないし」

椿「明智!!」

明智「……」

椿「秀一!!」

明智「なに?」

椿「なんで、優馬にあそこまで」

明智「俺は原田を辞めさせるなら好きなやり方でやれって言っただけ」

椿「…」

明智「今日のデート無しな」

椿「え…」

明智「嘘 放課後いつもの所集合」

椿「一緒に行きたい…」←上目遣い

明智「ッ…」

明智「分かった」

椿「やったぁ!」
『ねぇ、歩きにくい』

東条「いいじゃん ほら教室戻るぞ」

『明智 どうにかして!』

明智「だるいしめんどい」

椿「明智らしい笑笑」

プリ小説オーディオドラマ