無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

明美川東高校転校生(慶一郎目線)
明美川東高校
近藤先生
近藤先生
はーい 皆さんおはようございます
今日のホームルームでは2つお話することがあります
1つは〜最近喰種の出現が多発してます〜!
気をつけて下さい という喰種捜査官さんからのプリントです〜
喰種捜査官…
鳩か……

あいつらには恨みしかない…
…捜査官のせいで…親は…
モブ(野良喰種・モブ生徒・モブ先生など)
モブ(野良喰種・モブ生徒・モブ先生など)
…どうした〜慶一郎
プリントグシャグシャにして〜
慶一郎
慶一郎
え?あぁ〜ちょっと今日朝から弟と喧嘩しちゃって…イライラがついw
モブ(野良喰種・モブ生徒・モブ先生など)
モブ(野良喰種・モブ生徒・モブ先生など)
え〜あの弟大好きなお前でも 喧嘩とかするんだな〜
慶一郎
慶一郎
そりゃぁ〜するよw
モブ(野良喰種・モブ生徒・モブ先生など)
モブ(野良喰種・モブ生徒・モブ先生など)
えー!
近藤先生
近藤先生
はーい そこ喋らない〜

はいそれじゃあ2つ目
今回は嬉しいお話です
はい 転校生がこのクラスにやって来ました
入ってきて〜
ガラガラ
入ってきたのは赤髪の男の子
赤髪ってすごいなぁ…
貴久
貴久
はいどーも〜
俺は増田貴久と言います
気軽に 増田や貴久〜と呼んでください
自己紹介を聞いていると…

……うん?なに…この匂い…
嗅げば嗅ぐほどんどん…お腹がすいて来る…この匂いは…そうぼーっとしてると…その転校生の彼は俺の隣の空いてる席にやってきた
慶一郎
慶一郎
えっ…なんで?
モブ(野良喰種・モブ生徒・モブ先生など)
モブ(野良喰種・モブ生徒・モブ先生など)
お前聞いてなかったのかよw
お前の隣の席らしいぜ〜
慶一郎
慶一郎
そうなんだ…
貴久
貴久
よろしくお願いします〜
慶一郎
慶一郎
よろしくお願いしまs…
そしてさっきの匂いは…なんとすぐ近くに来ていた…
そう…この匂いを出していたのは…この転校生だった…
慶一郎
慶一郎
(嘘でしょ…こんな美味しそうな匂いを出してるこの人の隣で勉強出来るわけないじゃん…)
俺は幸先が不安になってきた