2022/06/12 05:08
  • ノンジャンル
高槻先生と深町くんがタイムトラベルする話です。
鬼滅の刃とクロスオーバーです。
苦手な方は回れ右!!

鬼狩青忌憚 ─ オ ニ ガ リ セ イ キ タ ン─

第1章 消えた温もり
青和大学の准教授・高槻彰良と嘘が分かる大学生・深町尚哉は事故から子供を庇ったことによって、大正時代にタイムトラベルしてしまった。実は、尚哉は大正時代の出来事に疑問があって...

第2章 紅き出会い
鬼なった彰良が眠った今、尚哉は鬼狩りの道へと進むと決心した。鍛練や訓練を続け、血反吐を吐く毎日。そんな時、尚哉の前にある女性が現れる。

第3章 青年は異のままに戦う
"絶対帰って来てね"と彰良と約束をした尚哉は選別へと向かう。友人と再開を果たし、共に選別へと踏み入れる。他の呼吸とは違い、尚哉は"異"の戦い方をする。

チャプター

全60話
43,564文字
第60話
第8話
第59話
第7話
第58話
第6話
第57話
第5話
第56話
第4話
第55話
第3話
第54話
第2話
第53話
第4章 第1話
第52話
第4章 開幕寸前。
第51話
第14話

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る