2022/11/15 15:15
連載中

記憶喪失な彼女の周りにいるのは鬱陶しいくらい過保護なキャラ達

記憶喪失な彼女の周りにいるのは鬱陶しいくらい過保護なキャラ達
  • 恋愛
  • 夢小説
  • 君には笑顔が似合うよ

リドル「フフ..今日も君は素敵だね
あ!ぃ、いや、なんでもないんだ///」

レオナ「おいお前、そこ座れ
お前の膝枕ができるのは俺だけだよな?」

アズール「あぁ~~ここにいたんですか
探しましたよ、ではこちらの紙にサインを(婚姻届

ε=ε=┏(・_・)┛



ーーーーーーー







NRCでは入学式から時は少し経ち、もうすぐ夏が始まろうとしている

日常に慣れつつある日々を変える何者かが現れようとしていた

学園蝶々「みなさん、突然ですが明日から転校生が来ます!」

皆『「(はっ!?!?)」』

チャプター

全66話
66,360文字
第66話
✦キラキラ✧
第65話
犯人は…?
第64話
なんか少し怖い…⚠ホラーではないです
第63話
視線を感じる…
第62話
支えてくれた相手は?
第61話
62葉!〚廊下の角〛
第60話
61葉!〘最悪なミスを犯した〙
第59話
幸せの60葉!〚廊下でぶつかった天使〛
第58話
幸せの59葉!
第57話
幸せの58葉!
シロツメ🍀

シロツメ🍀

が好きなあなたにおすすめの小説

BLUE MOMENT  〜イケメン総長とオコジョちゃん〜

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る