無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

あの夏が飽和する/Satomi

ノンジャンル

あの夏が飽和する/Satomi

45
95
7,064
2020/04/20
夢小説
完結
ふたりぼっち
「昨日、私は人を殺したんだ……だからさ、どこか遠い所で…死んでくるね……?」

私は酷く震えていた。それに反して、君は落ち着いて話を聞いてくれた。
何よりもその真っ直ぐな瞳で目と目を合わせていてくれた。


そして____
『へぇ…それじゃ、俺も連れてって。』


始まりは罪と雨水にずぶ濡れたあの夏の日。

チャプター

全6話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る